マルイについて

社長メッセージ

『情報発信』でお客様に『驚き』と『感動』を!!

マルイの企業理念は、『私たちは食生活の提案を通じ、人々の暮らしの満足と笑顔を創造します』です。
この企業理念の実現が、マルイの生命線です。

生鮮の素材は、当たり前に調理されてテーブルに並びます。その美味しい食べ方を提案することで、お客様に『驚き』と『感動』を感じていただきたい。料理を作るお母さんたちに、旦那さんやお子さんから「今日の○○は美味しかった!」という声を聞かせたい。そうするとお母さんは料理をするのが楽しくなります。

また、従業員もお客様に「この間の料理、好評だったわよ」と言われたら嬉しい。『誰かに喜んでいただきたい。』こんな想いが伝われば、みんなが幸せな気分になれます。こういったみんなが嬉しい『情報発信』をどんどんしていきたいと考えています。

『商売』って楽しい。

私たちの『売上』というのは、お客様に喜んでいただいて、購入していただいた商品一つひとつの積み重ねです。
従って、どんな商品をお客様に提供するのか、売り場でお客様にどんなプレゼンをするのかで大きく『結果』が異なります。だから、それぞれに『工夫』が必要になってきます。
直接お客様の反応も確認できるし、また喜んでいただいたものは感謝の言葉としても返ってきます。だからスーパーマーケットの商売は面白い。

一人一人が幸せになるために

人が幸せを感じる時というのは、『あなたがいてくれてありがとう』と言ってもらえた時に一番感じるのだそうです。私たちは、マルイを『あなたがいてくれてありがとう』と言ってもらえる人の集団にしたい。
そのために、私たちは多くの人と出会い、多くの事を学び、人として成長していかなければなりません。そして、その時に一番大切な資質となるのが『素直さ』です。『素直』とは『受け入れることのできる力』と『やってみる』という『行動する力』です。
一人一人が幸せになるために、『素直』で『成長したい』と思う人と一緒に仕事をしていきたいと思います。

代表取締役 清水 辰雄

企業理念

わたしたちは、食生活の提案を通じ
人々の暮らしの満足と笑顔を創造します

「食」は、お客様全てのライフスタイルの基礎となるもの。
私たちマルイは、半世紀以上ここ新潟の地で、お客様の生活の基盤に携わる仕事を誇りを持って行ってきました。次の半世紀に向け私たちが歩む時、様々な流行や時代の価値観の変化があるでしょう。しかしどんな時でも変わらない、私たちの目指すべきものがあります。それはお客様の「満足」と「笑顔」です。

経営方針

社員に対して

生きがい、やりがい、働きがいのある職場をつくります。

顧客に対して

常にお客様の立場に立って、安さと適正な品質を追求します。

社会に対して

環境問題への取り組みと、福祉で地域社会に貢献します。

全国平均を上回る少子高齢化の波、一方でオーバーストアとも言える店舗展開の進行、またコンビニエンスストアなど他業種との競争の激化。私たちの置かれている環境は、決して見通しは楽観視できるものではありません。

しかしマルイは、この激しい状況下においても、私たちの業務に携わる全ての人たちと"win-win"の関係を築きたいと考えています。そして、お客様の「満足」と「笑顔」を「創造」する、提案型店舗づくりを目指しています。

会社概要

会社名 株式会社マルイ
所在地 新潟県見附市今町3丁目11番68号
代表者 代表取締役 清水 辰雄
設立 昭和41年9月14日
資本金 9,800万円
従業員数 1,128名

地域の食を支えて半世紀

「食」は、お客様すべてのライフスタイルの基礎となるもの。
私たちマルイは、半世紀あまりここ新潟の地で、お客様の
生活の基盤に携わる仕事を誇りを持ってやってきました。
次の”50年”に向けて、皆さんが主役になって活躍できる舞台があります。

マルイのお祭り「会員催事」

マルイのお祭り「会員催事」

①いつもの特売価格よりもグッと割安な商品がいっぱい!!日ごろお世話になっているお客様に感謝、新しいお客様にはファンになってくださるように!!
②お店によって実施日がバラバラ!!あえて全店同日開催にせず、各地区の数店舗に割り振って実施します。
③だから、お店独自の企画が目白押し!!特売品も、イベントも店舗主体で計画、実行します。
”まぐろの解体”を行うお店もあれば、”じゃんけん大会”を行う店長も。
お客様に楽しんでいただくアイデアを競い合います。

食の宝庫、にいがたの地で

”食”の宝庫、にいがたの地で

お米や地酒にとどまらず、皆さんでも「新潟といえばこれっ!」という食材はいっぱい上がりますよね。私たちにとって、この恵まれた地で「確かな品質」「お求めやすい価格」「バラエティー豊富な品揃え」の3本柱で商品展開を行っています。また、食品スーパーはお客様が自然と集まる地域の”核”となる存在でありたい。私たちマルイは、地域のイベントにも積極的に携わりながら、「食」に留まらない地域貢献をしていきたいと考えています。

環境・福祉への取り組み

環境・福祉への取り組み

環境対策は21世紀に暮らす私たちの使命。皆さんもご存知のとおり、マルイでは店頭で食品トレーやペットボトル、牛乳パックなどの回収を行っています。お客様に負担がないよう工夫しながら、資源の有効活用と環境保護に取り組んでいます。